LINE@で稼ぐ!勉強会 LINE@プロデューサーの生活

【理想の生活を送りたいと思っていてもなかなかできない人へ】〜LINE@で稼ぐ人生へ〜

投稿日:

LINE@プロデューサーの岩男です。
2018年も残すところ3日。

占い師さんは12月、かなり忙しいようですね。
来年の予定をアレコレ考える人が多いということですね。

昨日『いつか自由な生活を送りたいあなたへ
という記事を書いたのですが、
興味お持ちの方はご覧ください。

あくまで僕の経験上で何をやった方が良いのか。
① 会いたいと思った人には自分の足で会いに行く
② 行きたいと思った場所へは迷わず行く
③ ネット上の情報だけでビジネス活動しない
④ 自己投資は惜しまない
⑤ 必ずアウトプットする
⑥ 考えすぎない
⑦ 学びはすぐに実践する
⑧ 数字でものごとを考える
⑨ 夢は”目標”ではなく”予定”と意識する
⑩ ”欲しいもの”は印刷して見える場所に置く
 


理想の生活を送りたいと思っていてもなかなかできない人へ

今日は後半の⑥から。

⑥の考えすぎて行動に移せない人も多いですよね。
日本の場合、子供の頃からのテスト社会で、
「間違うことは良くない」
という思考を植えつけられています。

完成形は永遠にこの世の中には存在しません。
まずは世間に出してみて、反応を見て、
次のアクションを起こしていく。
ただそれだけのことですよね。

そういう意味で言うと、⑦も同じ流れ。
インプットしたらまずはそれを実践しなくちゃ、
何も始まらない。
「インプットすること」が目的ならいいけど、
何か自分に満足していないからインプットしようと、
行動しているんだと思うんですよね。

その先の実践をまずは楽しむこと。
思うような反応じゃなければ、
何かポイントがズレているんでしょう。
繰り返していくと、思うような反応が見えてきて、
ますます楽しくなりますよ。

それでですね、その反応は⑧のように、
数字で見たほうがいいです。
というか、数字以外の反応は「想像」の判断になるので、
途中で行動が止まっていくし、
何をすればいいのかわからなくなるんじゃないかな、と。

あと、⑨と⑩は抽象度が高くなる部分ですが、
夢はスケジュールとか、
それを実現させる金額を出すと
具体的に何をしなくちゃいけないのかが見えてくるし、

逆に見えてこない部分は、
見えてくるにはどうすれば良いのかを調べたり、
考えたりする行動が生まれるんですよ。

だからそうなると「予定」に変わるんですよね。

それで、そういった「予定」は『見える化』させて、
いつも見続けると、人間の脳はそれを当たり前の状態って
認識して、その状態にいない自分に違和感を感じて、
逆にその状態にしようとする行動を自然に起こし始めるんですよ。

例えば、車を買い替えなくちゃってなった時に、
ホンダのN-BOXにしようかなって思い始めると、
街中でN-BOXがやたらと目に止まり始めるんですよね。

それまでも街中で見ていたはずなのに、
意識し始めるとそこへの意識が自然と高くなって、
目に止まるって無意識行動にで始める。

不思議なもんですよ、人って。

だから、僕は部屋にはハワイの写真を見える位置に、
ベタベタ貼ってます。
もはや自分で自分にプレッシャーレベルで(笑)

そんなこともやってみるのもオススメですね。

今年もあと3日。
来年の予定は年内に作っちゃいましょう。

僕も2019年、次々に新たな展開を予定しています。
(1)2月9日 ラジオ局開局
(2)LINEマーケティングサービスの拡充
(3)個人的に健康を意識
(4)秘密の事業の本格稼働

ちなみに、1月前半からZoomセミナーを開催していくので、また案内しますね。
LINE@で最優先案内するので、下に掲載のLINE@ヘ登録しておいてください。

12月26日開催のZoomセミナーは、LINE@だけの募集で33名のお申込みを頂き、
Facebookでは募集告知できませんでしたので(汗)。

コチラ登録を↓
■サルでもわかるLINE@無料動画講座■
LINE@etc無料動画講座”が全部無料で視聴可能です
→ https://line.me/R/ti/p/%40hvl1517x
または、LINEで @hvl1517x 検索

===登録特典===
”24時間でLINE@が理解できて収益化スタート!”
①Amazon電子書籍 売れ筋ランキング第1位
「サルでもわかるLINE@カフェ」(PDF版)
②『LINE@スタートチェックリスト』(PDF)
③『LINE@をパソコンで始める時にすべき事(動画)』

《マンツーマンLINE@勉強会》
岩男のライフワークです。
マンツーマンでZoomオンラインまたは対面で随時開催。
LINE@をこれから始めるあなた、アカウントを放置のあなたは来てください。
なぜなら、あなたのビジネスの売上が上がるからです。
詳しくはこちら→ http://hidekazuiwao.raindrop.jp/lp1/linetokyo/

-LINE@で稼ぐ!勉強会, LINE@プロデューサーの生活

Copyright© LINE@で稼ぐ!LINE@プロデューサー岩男秀一 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.