LINE@ 情報

20歳以下のFacebook離れが加速

投稿日:

サルわかLINE@スクール校長(LINE@プロデューサー)
&ホンマルラジオ池袋局 代表の岩男です。

YouTubeチャンネル登録お願いします!
ここから登録


LINE@スクール新規受講生募集中


以前からも言われていた「若者のFacebook離れ」。

マクロミル社が発表した「2019年 新成人に関する調査」を見ると、
《SNSの利用率》
1位:LINE 96%
2位:Twitter 78%
3位:Instagram 60%。

そして
Facebookは20.0%という数字に。

上位3つは増加傾向であるのに対し、Facebookは継続的な減少のようです。

さらに13歳〜18歳の女子中高生に絞ると、更に顕著な状況に。

《毎日利用するSNS》
LINE:98.9%
Twitter:55.5%
Instagram:49.5%
Facebook:3.5%。

(2017年9月28日発表「10代女子のスマホアプリに関する調査2017」より)

「友達がやっていないからやらない」というシンプルな理由なのですが、
この世代が5年後には社会人世代となり、経済効果にも影響を及ぼすことに。


Facebookだけに頼る集客は、やがて厳しい状況を招くことになります。
Facebookの減速を吸収するように、Instagramの勢いが加速し続けていることも、今回のお話しの注目すべきポイント。

現在、Instagramを集客SNSとして活用できている起業家はまだまだ少ない状況の現状。

あなたは
「アカウントは作ったけど、何もしていない」
「そもそもインスタ集客って何?」
という状況ではないですか?

過去にmixiというSNSが流行ったように、
SNSには成長期・安定期・減退期があります。


無料集客は起業家であれば、やらないよりはやった方が良いことは間違いありません。

注意すべきは、
=============
あなたのターゲットはどこにいて、
悩み・課題をどうやって
解決しようとしているか
=============
ということです。

今回のお話しがあるからといって、
Facebookを辞める必要はありません。
(ターゲットが0人ならまだしも)

そこを補完するSNSを育てる必要はあります、というお話しになります。

あなたは
LINE@・LINE公式アカウントを育てていますか?

あなたは
Instagramを育てていますか?

自信を持って「はい!」と言えない場合、
こういった場に参加することも、一つの手にはなりますね。
↓ ↓ ↓
(現時点で28名からお申込み)

画像をタッチか、こちらをタッチで詳細ページへ飛びます。
https://www.facebook.com/events/348964619391408/


マンツーマンで学びたい!
という方はこちらをオススメします

LINE公式アカウント(LINE@)を本気で
ビジネスに活用して売上を上げたい方はお越しください___________________↓___________________
(毎月10名限定開催)
■LINE@・LINE公式アカウント”マンツーマン”勉強会■
マンツーマンだから、お悩み部分もダイレクトに解消できます。

→ 詳しくはココをタッチ


こちらからも情報提供中。
_______________________________________
■1日100円でLINEビジネスを学ぶオンラインサロン■


→ 詳しくはココをタッチ

_______________________________________
■LINE公式アカウント最新情報配信中■


または、LINEで @lineiwao で検索

《登録特典》
(1)LINE公式アカウント スタートアップマニュアル〜基礎編〜(PDF)
(2)反応の取れるタイトルテンプレート5個(PDF)
(3)Amazon電子書籍「サルでもわかるLINE@カフェ」(PDF版)
(4)サルでもわかるZoom最初の1歩(PDF)
(5)秘密の特典

 

_______________________________________
■サルわかLINE@スクール 講師募集■

→ 詳しくはココをタッチ

_____________________________________
■国内初のLINEビジネス情報ラジオ番組■
「サルでもわかるLINE@カフェ」

オンエア中〜♪
24時間いつでも、全国どこからでもお聴き頂けます

→ 無料視聴はこちらから

-LINE@ 情報

Copyright© LINE@で稼ぐ!LINE@プロデューサー岩男秀一 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.