LINE@プロデューサーの生活

【LINE@で稼ぐ術を書籍化に向けて】~SMAPがあれだけ長期的に人気だった理由~

投稿日:2017年5月18日 更新日:

 

昨日は、フォレスト出版さんの「コンテンツホルダー向け」の、

クローズド勉強会へお誘い頂き、勉強してきました。

(ゆくゆくは「LINE@活用法」を書籍化したいなぁ~、という気持ちもあるもので)

・売れるコンテンツの作り方
・書籍出版後、顧客リストを増大させる方法
・あなたのコンテンツをお金を生み出す資産に変えるステップ
・少ないリストから大きな売り上げをあげるコツ

といった内容を、3時間で学べる勉強会で、超超超濃厚な内容!
頭パンパン!!!!

今日から、自分の中に置き換えて、再インプットして、アウトプットしていく作業に入ります。

そんな中、「なるほど~」と感じたのが、
『SMAPが長期的に人気だった理由』

ビジネスには「ターゲット客」の設定が必須なわけですが、
SMAPを見てみると、見事に5パターンに分かれているのです!

人間の趣向傾向には
・「静」と「動」
・「憧れの存在」と「親しみやすい存在」
というものがあります。

これをSMAPに当てはめると
1)「動」で「憧れ」→木村拓哉
2)「静」で「憧れ」→稲垣吾郎
3)「動」で「親しみ」→香取慎吾
4)「静」で「親しみ」→草彅剛
5)全中間→中居正広

という事で、人間の全属性趣向を網羅しているのが、SMAPだったんです。

も似たような感じかと。
1)「動」で「憧れ」→松本潤
2)「静」で「憧れ」→櫻井翔
3)「動」で「親しみ」→二宮和也
4)「静」で「親しみ」→相葉雅紀
5)全中間→大野智

アイドルグループを作る時は、「5人組」にして、それぞれのキャラを設定すれば、

「そこそこ」な人気は出るはず、という理論。

どなたか、岩男にアイドルプロデュースさせてください(笑)

といった感じで、ビジネスを進める中で、
・「ターゲット」を絞るのか
・「ターゲット」を狙って取りにいくのか

話せば尽きないので、この辺にしておきます(^_-)-☆

【LINE@マンツーマン勉強会】は、ターゲット絞らずお越し頂けるようにしていますので、

「LINE@を始めたはいいけど、どうすればよいか。。。」という方は、一度ご参加ください。

詳細はこちらにてご案内しています ↓
LINE@で稼ぐ活用法

http://iwaohidekazu.com/archives/21

 

こちらでも、定期的にLINE@情報等を無料配信。
==================
◆◆◆岩男秀一 LINE@サロン◆◆◆
【スマホの方はこちらから】
→ https://line.me/R/ti/p/%40hhh1213t
こちらから検索で登録も可能
【検索から登録の方はこちら】
→ @hhh1213t (@も忘れずに)
==================

【サルでもわかる無料LINE@講座】
→ http://bit.ly/2osjZcA

今なら登録で「LINE@をPCで管理開始」動画進呈中!

==================

※画像は甘いものが食べたくなったので、過去画像を並べただけです。

-LINE@プロデューサーの生活
-,

Copyright© LINE@で稼ぐ!LINE@プロデューサー岩男秀一 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.