LINE@ 情報

【大人のお金の使い方:自己投資の必要性】 ~LINE@の有料プランは利用するべきか?~

投稿日:

LINE@プロデューサーの岩男です。
(「メッセンジャーbot」も取扱開始
「メッセンジャーbot」のサンプルです
→ http://bit.ly/2x2OD31

昨日は、新宿で開催された、とある集客セミナーへ参加。

実は、朝起きて落ち着いて、PCでFacebook見ている時に見つけたセミナー。
ひらめき型の人間なので、即申込して、午前中のクライアントさんとのZOOMセッション終えて、出掛けて参加という流れ。

ちなみに、このセミナーは「無料」と「有料」参加があったのですが、
僕の場合、基本的に「有料」参加をこういう場合は選びます。

「有料」参加だけの特典(その会社が持っている有料情報をいくつか提供してくれるので、投資金額以上の情報が手に入る)というメリットもあるけど、

僕が重要視している点は、
◆自分自身の気持ちのスイッチを入れるため

「無料」参加だと、どうしても「受け身」姿勢になってしまいがちだけど、
「有料」参加する事で、「情報を吸い出す」姿勢に切り替わるわけです。
※あくまで僕個人の事なので、悪しからず。。。

そして、セミナー提供会社によっては、「有料」参加の方は「お客様」となり、「無料」の方との対応スタンスも大きく変わる事も。
それによって、その会社との繋がりが出来るわけで。

という事で、今回もしっかりとインプットしてきたので、アウトプットをどんどんしていく事にします。

あと、この「無料」「有料」の話しの流れで、LINE@の「無料」「有料」どちらにすべきか?という相談をされるのですが、考えるポイントは

・有効友だちは何人か?
・配信頻度は週1回?2回?

要は
・無料だと一斉配信メッセージが1カ月に1000通配信が限界、有料だと無制限になる

ここが一つの判断基準。

そして、あとはその方のLINE@に対するビジネスのスタンス。
・収益を出す媒体?(大体の方がそうだけど)
・ビジネス全体の告知媒体?
etc

この点は、お話しさせて頂かないと一概には言えないのです。
こういった点等も、『LINE@マンツーマン勉強会』でお話しさせて頂いています。
LINE@をビジネスにうまく活用したい方は、まずはご参加してみてくださいね。
詳細 → http://hidekazuiwao.raindrop.jp/lp1/linetokyo/

そして、「無料」か「有料」かという所の話しであれですが、池袋PARCOでは、「打ち上げ花火、横から見るか、下からみるか」カフェが営業中。

「あなたのビジネス、無料にするか、有料にするか」
(心のつぶやきです)

========================

【LINE@マンツーマン勉強会】
店舗型ビジネス、コーチ・コンサル・セラピストさんはじめ
個人ビジネスをされている方で、LINE@をビジネスに活用したい方
詳細 → http://hidekazuiwao.raindrop.jp/lp1/linetokyo/

========================

【LINE@情報に特化したネットラジオ番組】
『サルでもわかるLINE@カフェ』
⇒ http://honmaru-radio.com/category/iwao/

========================

【Amazon電子書籍(第1位獲得)】
『サルでもわかるLINE@カフェ』
今なら99円でご購読
⇒ https://www.amazon.co.jp/dp/B074X9B4H5

========================

(他、各種媒体 随時更新中)
公式サイト:http://iwaohidekazu.com/
アメブロ: http://ameblo.jp/iwaohidekazu
メルマガ: http://bit.ly/2osjZcA
(今なら登録で「LINE@をPCで管理開始」動画進呈中!)
Instagram:https://www.instagram.com/hidekazuiwao/

========================

-LINE@ 情報

Copyright© LINE@で稼ぐ!LINE@プロデューサー岩男秀一 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.